アイエムシー音楽出版コンサート
アーティストマネジメント
ソフト事業部
CD・DVD・楽譜の販売/コンサート収録
著作フリー素材
オンラインショップ
ショパンコンクールinASIA

ビデオ撮影(演奏会・イベント収録/DVD制作)

~あなたの音楽を よりよい“形”に もっと身近に~
「演奏会の思い出は しっかりした記録で残したい」
レコード会社クオリティでお手伝いします

★演奏会の「録音&簡単なビデオ」で予算を抑えたい方はこちらもご覧ください

★コンクール審査用の動画の撮影はこちらがおすすめです(録音+動画オプション)

撮影プランオプション料金制作の流れお申込み・お問合わせ

撮影プラン

カメラ1台プラン(1公演):150,000円+税より

カメラマン付きカメラ1台&無人固定カメラでの撮影プラン。音声収録は含まれません。
●編集費、DVD-videoマスター作成費が含まれています。
●後日DVD-Rマスター(または動画データ)を納品します。

《このプランが向いている撮影例》

ソロリサイタル、アンサンブル(トリオ~クインテット)、室内楽、イベント収録(セミナー、卒業式、入学式など)

《重要》

・音声収録は別途オプション対応またはお客様でご用意となります。
・機材の種類などは全て弊社にお任せいただきます。
・収録に関わる会場設備附帯費用は価格に含まれません。お客様にてご負担いただきます。
・上記料金は当日仕込み当日撤収の場合です。
・ゲネプロ前に仕込み1~1.5時間、終演後に撤収1~1.5時間が必要です。※舞台上に立ち入れる時間
・機材車両用の駐車場(1台~2台)のご用意が必要です。
・マチネ、ソワレは別公演扱いです。

カメラスイッチングプラン(1公演):250,000円+税より

「テレビ放送のような」カット割りの映像の仕上がりです。
カメラマン付きカメラ2台~&無人固定カメラ、スイッチング(現場でカメラ切り替え)での撮影プラン。音声収録は含まれません。
●編集費、DVD-videoマスター作成費が含まれています。
●後日DVD-Rマスター(または動画データ)を納品します。
●カメラマン付きカメラ3台目以降、スコアラー(譜読み係)はオプション対応となります。

《このプランが向いている演奏会例》

アンサンブル(カルテット~)、室内楽、オーケストラ、吹奏楽、合唱、大規模公演(オペラ等)、イベント収録(講演会、フォーラム等)

《重要》

・音声収録は別途オプション対応またはお客様でご用意となります。
・機材の種類などは全て弊社にお任せいただきます。
・収録に関わる会場設備附帯費用は価格に含まれません。お客様にてご負担いただきます。
・上記料金は当日仕込み当日撤収の場合です。
・ゲネプロ前に仕込み1~1.5時間、終演後に撤収1~1.5時間が必要です。※舞台上に立ち入れる時間
・機材車両用の駐車場(1台~2台)のご用意が必要です。
・マチネ、ソワレは別公演扱いです。

各種コンテンツ動画作成
お見積りいたします

各種コンテンツ向けの制作、収録承ります。ご相談ください。

《制作実績例》

音楽教材用映像、ピアノレクチャーシリーズ(プレスDVDセット品)、観賞用の音楽演奏映像(プレスDVD全集品)
楽器紹介ビデオ、BGV用風景素材(国内・海外)等 多数

演奏会・イベント収録 【重要注意事項】

  1. 対象となる演奏会やイベントは、首都圏1都3県内の一般的な施設(音楽ホール、会議場等)で開催される、本番1公演につき最長2時間程度のものとなります。マチネ、ソワレは別公演扱いです。機材や人員は当日仕込み当日撤収(ゲネプロ前入り、終演後撤収)となります。
  2. 全プランとも表示価格には音声収録は含まれておりません。弊社手配はオプションにて承ります。詳細はオプション料金表をご覧ください。オプションご利用のない場合は、お客様にて会場の記録録音回線やPA回線のご手配・ご用意をお願いいたします。ご用意のない場合はカメラマイク集音となります。尚、カメラマイクでの集音や弊社オプション以外の音声の場合は、音質や音声トラブルについて一切保証いたしかねます。予めご了承下さい。
  3. 以下の場合は、追加お見積り、または、完全別見積もりとなる場合がございます。詳細はお問い合わせ下さい。
     ・首都圏1都3県以外の遠方の場合(別途出張料が発生します)
     ・長時間公演、大規模公演(オペラ、大会場コンサート、連続公演、フォーラム等)や、特殊演出のある場合(舞台面以外を使用するような場合)
     ・演奏会/イベントの本番以外の収録全般(インタビュー、ロビーコンサート、プレトーク、アフタートーク等)
     ・前日仕込み、後日撤収、事前下見、打合せ等が必要な場合
  4. 収録に関わる会場設備附帯費用は価格に含まれません。お客様にてご負担いただきます。
  5. ゲネプロ前に仕込み作業時間:1~1.5時間、終演後に撤収作業時間:1~1.5時間が必要です。これらは舞台上に立ち入っても良い時間として、必ず確保下さいますよう調整をお願いいたします。調整いただけない場合に発生した問題(開場時間押しや施設使用料の延長金等)については一切免責とさせて頂きます。またゲネプロ中は機材や映像・音声調整のためにスタッフが客席内に出入り、移動することがあります。ゲネプロ中の作業が一切不可な場合には事前にお知らせください。
  6. 原則、撮影・編集内容については弊社にお任せ頂きます。お客様指定のカット割りに従うといった詳細な撮影や編集をご希望の場合は完全別見積もりとさせて頂きます。
  7. マスターにはイベント本編のみが収録されます。オープニング映像作成、メニュー作成、その他の映像収録は全てオプションとなります。
  8. 納品マスターはDVD‐Video形式DVD‐Rディスクまたは動画データ(ご指定のどちらか一方のみ)となります。立会編集や短期間(1~2週間)での納品は承れません。データとDVD両方、BD‐Rマスター作成、ディスク複製などは全てオプションにて承ります。
  9. 目安として総再生時間90分以上の場合は原則2枚組となります。
  10. 著作権用は含まれておりません。コピー時に複製著作権費用が必要な場合は別途実費を申し受けます。
  11. DVD・BDの複製著作権費用(映像に付帯する音楽の著作権使用料)は非常に高額になります。
    目安として邦人作品を1時間収録したDVDの場合、最低でも8万円程度必要になります。海外楽曲の場合は、使用料が海外権利者からの指値(1曲10~15万円以上)であったり、手続きに膨大な時間がかかったり、収録そのものが許可されない場合もあります。一般的に「クラシック音楽」と分類・認識されている海外楽曲であっても、著作権が残存している限りは同様の扱いとなります。許諾が取れない(あるいはお客様の意思で取らない)場合には、該当曲はディスクに収録できません。お問合せいただいた後、弊社にて調査の上、その旨ご回答させていただく場合がございますこと予めご了承ください。

よくあるご質問

Q.コンサート録音の「お手軽DVD作成」オプションと演奏会・イベント収録の違いはなんですか?

A.
お手軽DVD作成
 ★ポイント:「最低限の記録でよいからトータルの予算を抑えたい」方や「コンクール審査用動画」を作成されたい方におすすめです。
 カメラの種類:民生機
 カメラマン:付きません
 映像内容:広角の固定映像
 カメラ台数:最大2台まで(“お手軽DVD作成プラス”の場合)
 お申込条件:録音サービスのご利用が前提(必須)です

●演奏会・イベント収録
 ★ポイント:「ある程度予算を割いて、記念となる、より音楽性、作品性が高いDVDやブルーレイを残したい」方におすすめです
 カメラの種類:業務用機器(+民生機)
 カメラマン:付きます
 映像内容:曲中での楽器のアップショットなどが可能
 カメラ台数:ご予算しだい(特に制限はありません)
 お申込条件:撮影のみ(録音なし)でも可能です※
       ※ただし録音なしの場合は、お客様による音声手配が必要です。手配がない場合は音声についての保証はありません。

Q.スイッチング撮影とはなんですか?

A.スイッチャーと呼ばれるスタッフが、全てのカメラをモニターして次はどのカメラでどのような構図で撮影するかなどの指示を出しながら、リアルタイムで映像を切り替えて録画する収録スタイルです。カメラマンだけの撮影に比べてアングル被り(同じところしか撮っていない)などを防ぎ、多彩なアングルを用意できるため、編集を経てダイナミックな映像を作ることが可能です。「テレビで放送しているような」映像は基本的にはスイッチング撮影です。

Q.スコアラー(譜読み係)は必要ですか?スイッチャーとは違うのですか?

A.スコアラーは音楽的な内容を専門に担当するスタッフです。演奏にあわせて楽譜を追いながら「次はどの楽器を撮るか」「ソロ楽器の入りタイミングはいつか」という音楽に関する指示をスイッチャーとカメラマンに指示します。スイッチャーはその指示を加味して映像全体について取り仕切るスタッフですので少し役割が異なります。オーケストラのスイッチング撮影時など、音楽的な映像記録をご希望の場合はスコアラーを付けることをおすすめします。

Q.DVD-Rコピーの著作権処理(JASRAC申請)は必須ですか?手続きはしてもらえますか?

A.著作権保護期間に該当している音楽を収録する場合必須です。弊社で手続き可能です。費用は実費のみ精算させていただき、手続き代行の費用はかかりません。お客様自身で手続き頂いても結構ですが、その場合にはコピー製造する前までに弊社に許諾番号をお知らせいただく必要があります。尚、上記の注意事項に記載のとおりDVD(BD)への収録ができない場合もございます。予めご了承ください。

A2.学校行事(合唱祭・部活の演奏会等)のDVD(BD)制作については、弊社はJASRACの「卒業記念・コンクール用録音・録画物の協定事業者」になります。協定事業者からの手続きは非協定事業者やご自身での手続きに比べ費用を抑えることができる場合がございますのでぜひ事前にご相談ください。※
※内容により協定の対象外となるものもございます(学校PRビデオや市販予定のものなど)。予めご了承ください。

Q.写真も撮影してもらえますか?

A.弊社では承っておりませんが、協力会社(舞台写真撮影会社)をご紹介可能です。ご相談ください。

これまでの演奏会収録実績(一部)

慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ
慶應義塾高等学校ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ
慶應義塾大学マンドリンクラブ
ALL KMCコンサート
慶應義塾志木高等学校マンドリンクラブ
慶應義塾大学混声合唱団楽友会
東京バロック合唱団
東京経済大学管弦楽団
国立音楽大学演奏会
国立音楽大学資料映像
市民オペラ公演
文化琴・大正琴演奏会
医療フォーラム
吹奏楽演奏会
幼稚園お遊戯会
国内外ピアニスト演奏会
国内声楽家演奏会
国内外室内楽団演奏会 等多数

オプション料金表

音声手配(1公演につき)+70,000円(税別)[対象:全プラン]
・附帯設備費用はお客様ご負担となります。
・CDマスター(音声のみデータ)のお渡しはありません。CD等もご希望の場合は録音サービスの「コンサート録音」(95,000円+税)のご利用扱いとなります。
固定カメラ追加(1公演につき)+20,000円/1台(税別)[対象:全プラン]
無人固定カメラを追加設置します
有人カメラ追加(1公演につき)+50,000円/1台(税別)[対象:スイッチング撮影プラン]
カメラマン付きカメラを追加設置します
スコアラー1名(1公演につき)+40,000円(税別)[対象:全プラン]
・楽譜を追いながらカメラマンに次のパートやソロパートの指示を出す、スコアラー(譜読み係)を手配します。
・音楽的な撮影をご希望の際や、スイッチング撮影プランではお付けになることを強くお勧めいたします。
・全ての演奏曲目の、書き込み可能なフルスコア(※)をお客様にてご用意の上、本番2週間前までにご提供頂く必要がございます。
パート譜は不可です。色マジックや蛍光ペンで大きく書き込みをしますので、レンタル楽譜等をご利用の際にはその旨問題ないものをご提供下さい。返却が必要なものは収録完了後、当日もしくは一週間以内にお客様へ返却致します。ご不明点はお問い合わせ下さい。
追加マスター作成+10,000円(税別)/1タイトル[対象:全プラン]
納品マスターとは別に追加マスターを作成します。
例)動画データマスターに追加してDVDディスクマスターも納品
BD‐Rマスター作成+50,000円(税別)/1タイトル[対象:全プラン]
納品マスターとは別にBD‐Rマスターを作成します。BD-Rコピーをご希望の際には必要です。
メニュー画面作成+5,000円(税別)/1タイトル[対象:全プラン]
メニュー画面を作成します
オープニング映像作成+8,000円(税別)/1タイトル[対象:全プラン]
・会場外観や開場時客入れなどを撮影し、オープニング映像を作成します。内容は弊社におまかせ頂きます。
その他映像収録、追加編集作業別途お見積[対象:全プラン]
・ロビーコンサート収録、インタビュー収録、バックヤード撮影、全編字幕入れ編集、ピックアップ編集など。ご相談ください。
DVD‐Rコピー1,600円/枚(税別)[対象:全プラン]
・最低10枚のご注文より承ります。
・印刷物はありません(入れ物はお付けいたします)。
・2枚組の場合は+400円(税別)となります。[注1]
・複製著作権費用が必要な場合は別途実費を申し受けます。[注2・3]
・パッケージ作成(デザイン&印刷物作成&トールケースアセンブリ)は追加見積もりとなります。お問い合わせ下さい
BD‐Rコピー2,200円/枚(税別)[対象:全プラン]
・「BD‐Rマスター作成」オプションが必須となります。
・最低10枚のご注文より承ります。
・印刷物はありません(入れ物はお付けいたします)。
・2枚組の場合は+500円(税別)となります。[注1]
・複製著作権費用が必要な場合は別途実費を申し受けます。[注2・3]
・パッケージ作成(デザイン&印刷物作成&トールケースアセンブリ)は追加見積もりとなります。お問い合わせ下さい

ご注意

  1. 目安として総再生時間90分以上の場合は原則2枚組となります。
  2. 著作権用は含まれておりません。コピー時に複製著作権費用が必要な場合は別途実費を申し受けます。
  3. DVD・BDの複製著作権費用(映像に付帯する音楽の著作権使用料)は非常に高額になります。
    目安として邦人作品を1時間収録したDVDの場合、最低でも8万円程度必要になります。海外楽曲の場合は、使用料が海外権利者からの指値(1曲10~15万円以上)であったり、手続きに膨大な時間がかかったり、収録そのものが許可されない場合もあります。一般的に「クラシック音楽」と分類・認識されている海外楽曲であっても、著作権が残存している限りは同様の扱いとなります。許諾が取れない(あるいはお客様の意思で取らない)場合には、該当曲はディスクに収録できません。お問合せいただいた後、弊社にて調査の上、その旨ご回答させていただく場合がございますこと予めご了承ください。

制作の流れ

お問合せ~ご依頼

1. 右記のお問い合わせフォームより空き状況をお問い合わせ下さい。収録希望日、会場、ご希望のプランをお知らせいただけましたら担当より空き状況を返答申し上げます。

2. 詳細な演奏会内容とご希望オプション等をお伺いして、申込書類や見積書をお送りいたします。

3. ご提案内容を検討いただき、書面での申し込み(各種契約)が済みましたら手続完了となります。

お支払1

4. 手続き完了後、「基本費用+オプション料金(コピーオプションを除く)」のご請求書をお送りしますので、本番の5日前までにお支払いいただきます。

事前準備

5. 事前にお客様にご用意いただく必要のあるものについてお知らせいたしますので、ご手配をお願いします。
※例:タイムテーブル等の公演詳細資料、機材車用駐車場のご手配、演奏曲目のスコアなど

6. お申込み内容に応じて機材・スタッフを選定致します。

収録~納品

7. お申込みプランの内容に従い、収録作業~マスター作成、商品製造の上、納品いたします。

お支払2

8. コピーオプションなど、商品製造をお申込みの場合は、該当費用を納品時に請求申し上げますので、お支払いいただきます。

ご注意

ご希望日が確定されましたら、早めのお問い合わせ、お申込みをお勧めいたします。
・本番の1ヶ月前よりキャンセル規定(キャンセル料の発生)が適用されます。
・本番直前(1週間前など)のお問い合わせ、お申込みは承れない場合がございます。
・申込手続き完了先着順での受託となります。繁忙期(毎年1月~3月頃、9月頃~年末)の特に土日祝日は、お見積りご検討中でも、他のお客様が先にお申込み手続を完了した場合は承れなくなることがございます。予めご了承下さい。

キャンセル規定

申込完了後、お客様都合によりキャンセルをされる場合は下記のキャンセル料を申し受けます。
 本番20日前より
  ・ ~10日前:お申込み総額の40%
 ・  ~5日前:お申込み総額の50%
  ・   ~前日:お申込み総額の80%
  ・    当日:お申込み総額の100%
※「お申込み総額」は各プランの基本費用にオプション料金(コピーオプションは除く)を合算したものになります。別見積もりの場合は見積もり中、商品製造を除いた料金部分を指します。

お申込み・お問合わせ

お客様情報

氏名 (必須)

団体名

メールアドレス (必須)

電話番号

FAX番号

住所

空き状況問合わせ

収録希望日 (必須)

会場 (必須)

希望プラン

詳細情報欄 音楽ジャンル、催事の詳細、希望オプション等があればご記入ください。

プランについてのご質問

お問い合わせ欄  ご質問などご記入ください。

下記にチェックを入れ送信ください